シーサー

最近は沖縄を行ったり来たりしております。
先日は琉球村で手びねりシーサーづくりを体験してきました。

自由に形をこねてオリジナリティ満載のシーサーにしてやろうと
意気込んでいきましたが、うまくカタチだけ作っても焼いた際に割れてしまったり、
最悪土に空気が入って爆発して粉々になったりもするという失敗もあるとの事で、
失敗しないでシーサーを完成できるように、先生の注意事項や禁止事項を守って
お手本の可愛目シーサーをちょっとアレンジして作る程度に収まりました。


小・中学生以来?に粘土遊び的な事をやりましたが、思いの外に楽しく、
イイ感じにできたのではないかと思います。

あとはうまく焼けてくれるか、こればかりは祈るしかありません。

完成は1か月後、楽しみです。


b0188499_14465553.jpg

[PR]
# by carl-louis | 2017-05-27 15:02 | よしなしごと

ひっこし

現在引っ越しに向け、絶賛部屋を片付け中です。

今の部屋に住んで10年、色々なモノが増えました。

その中でもう必要のない漫画や雑誌、おもちゃをばっさり断捨離したものの、
それでも本だけで段ボール10箱超、この部屋の半分は本でできています。

それでも大分片付いてきて殺風景になりつつある部屋に、
お友達からお花を頂き、しんみりしていた気分が和みました。

有難いことです。
b0188499_17310219.jpg

[PR]
# by carl-louis | 2017-05-11 17:39 | よしなしごと

中野・ビストロ&ワイン酒


で、中学校の同級生たちと熟成肉まつり。

懐かしい仲間たちとうまい肉とうまい酒。

中学校を卒業して4半世紀、それぞれ進んだ道は全く違うけれど、
こうやって酒が酌み交わす日が来るとは思いもよらず、
楽しい夜となりました。

b0188499_14581285.jpg
b0188499_14582527.jpg
b0188499_14583379.jpg


[PR]
# by carl-louis | 2017-03-30 15:05 | 食事ごと

初・福岡

今年はいつになくバタバタしておりますが、
先日福岡に行ってきました。


街も駅もとにかく綺麗で、オシャレな人が多く、洗練された感じは東京以上のものを
感じる部分もあり、何よりも空港から電車数駅で繁華街に出られる環境は正直羨ましい!(笑)

シルクドソレイユを観て、大宰府、福岡城跡、櫛田神社、護国神社をまわり、
福岡名物・もつ鍋鶏皮串(絶品!)、豚骨ラーメン、梅が枝餅、博多うどん
かすたどんと食べまくりの食道楽2泊3日。
b0188499_14023254.jpg
b0188499_14023121.jpg
b0188499_14023294.jpg
b0188499_14023108.jpg
b0188499_14023305.jpg
b0188499_14023277.jpg
b0188499_14023212.jpg
ショートトリップではありましたが天気にも恵まれ、充実の旅となりました。
東京離れるとしたら福岡なら住みたいかも。

また行きたいなあ。



[PR]
# by carl-louis | 2017-02-22 14:07 | よしなしごと

あけましておめでとうございます

ほったらかしでスイマセン。
いつの間にか年が明けてしまいました。

今年はいつになくあわただしい年になりそうですが、
できるだけ気持ちには余裕をもって頑張ろうと思います。


”天気や風向きは思うままに変えられませんが、
自分が変わることでそれまでの世界が違って見えるかもしれません。”


この一年、良い日々をお過ごしください。
今年もよろしくお願いいします!

b0188499_15463724.png


[PR]
# by carl-louis | 2017-01-07 15:53 | よしなしごと

悪玉伝 第3回

KADOKAWA 野生時代 「悪玉伝」の第三話です。

兄の急死に端を発した大阪の大店辰巳屋の御家騒動。
実家をまとめようとする弟・木津屋吉兵衛と、兄の養子を操り店をほしいままにしようとする辰巳屋大番頭・与兵衛の戦いです。

イラストは眉間黒子の大番頭・与兵衛と、瓜実顔の養子・乙之助。
主人公に対する「剃刀頭」のあだ名を持つ大番頭の悪党面と、それに対比するように頼りのない顔の若旦那の顔を意識して描きました。

宜しければ読んでみてくださいませ
b0188499_10545822.jpg

[PR]
# by carl-louis | 2016-09-15 10:58 | おしごと

ねぶた

世田谷・桜新町のねぶた祭り。

近くに住んでたにもかかわらず初参加。
b0188499_11314678.jpg
b0188499_113225.jpg
b0188499_11321448.jpg

サイズは小さめだけど、初めて見るねぶたはそれだけでテンションが上がります。

13回目の割には近隣にもまだ知られていないらしく、人も多すぎず少なすぎず。
ただねぶたとそれに率いられる踊り手さんたちの活気はなかなかのものでした。

いつかは本場のねぶたも見に行きたいなあ。
[PR]
# by carl-louis | 2016-09-13 11:40 | よしなしごと

「ソング オブ ザ シー」

世の中が「シン・ゴジラ」だ、「君の名は」だという中、
『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』観てきました。

アイルランドに伝わる妖精・セルキーと人間の間に生まれた真人間のお兄ちゃんと妖精のハーフの妹のお話。

自分的には全体のキャラクターやデフォルメの仕方、
木や水の表現などなどの意匠がツボでした。
ただ日本語訳版はやはりちょっとなんか微妙。見るなら字幕版をお勧めします。

アートブック欲しいなあって思ったけど売ってなかったんで調べたら8000円て高くね⁉︎
買うけどね!
b0188499_22181665.jpg

[PR]
# by carl-louis | 2016-09-05 22:25 | よしなしごと

夏休み

すっかりほったらかしにしてるブログでスイマセン。


夏の盛りに毎年恒例の長野県上田でBBQに行ってきました。

今年は黒部ダムから湯の丸高原、花火大会そしてBBQと盛りだくさん。

黒部ダム待ちで行列、ダムの階段上り下り、
高原で友人の2人の子供達に追いかけ回され、BBQの河原を川上りと、
寄る年波には勝てない何かを感じたり感じなかったり。

b0188499_23203710.jpg

b0188499_23204546.jpg
b0188499_2321725.jpg


長野の日差しは焼かれるようでしたが、空気はサラッとしていて
日影に入れば心地よくお酒の美味しいコトこの上なく。

ここ最近は数組のご家族の中に独身者独りと若干お邪魔している感
半端ないので、来年こそは誰か一緒に連れていけたらと思っていますよ。
[PR]
# by carl-louis | 2016-08-24 23:23 | よしなしごと

文芸誌デビュー

角川書店「野生時代」Vol.151
『悪玉伝』 (朝井 まかて 著)の扉絵を描きました。

自分的には念願の文芸誌デビュー作です。

大阪の豪商・辰巳屋の跡目争いに端を発し、江戸の大岡越前から幕府をも巻き込む一大贈収賄事件なった、江戸時代に実際にあった事件が題材のお話です。

イラストはその騒動の主人公・木津屋吉兵衛。
亡くなった辰巳屋主人の弟で、店の身代を傾けるほどの放蕩者。
鼻が高くイケメン風、遊び好きで気障(きざ)で悪だくみしそうな顔に描きました。

隔月10回連載となりますので良かったら見てやってくださいまし。
b0188499_254626.jpg

[PR]
# by carl-louis | 2016-05-15 02:05 | イラストごと