「ソング オブ ザ シー」

世の中が「シン・ゴジラ」だ、「君の名は」だという中、
『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』観てきました。

アイルランドに伝わる妖精・セルキーと人間の間に生まれた真人間のお兄ちゃんと妖精のハーフの妹のお話。

自分的には全体のキャラクターやデフォルメの仕方、
木や水の表現などなどの意匠がツボでした。
ただ日本語訳版はやはりちょっとなんか微妙。見るなら字幕版をお勧めします。

アートブック欲しいなあって思ったけど売ってなかったんで調べたら8000円て高くね⁉︎
買うけどね!
b0188499_22181665.jpg

[PR]
by carl-louis | 2016-09-05 22:25 | よしなしごと