<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

おさる!

b0188499_1961815.jpgなおったどー!!!

バラバラの時のお姿
[PR]
by carl-louis | 2011-02-22 19:08 | よしなしごと | Comments(2)

獣の数字

b0188499_0272451.jpg

ここに知恵が必要である。

思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。

その数字とは、人間をさすものである。

そして、その数字は666である
(『ヨハネの黙示録』より引用)


だ~みあん!

フハハハハハハハ!!(閣下風)
これから吾輩を【悪魔の子】と呼びたまへ!



お前もラーメンマンにしてやろうかっ!


[PR]
by carl-louis | 2011-02-17 00:36 | よしなしごと | Comments(0)

androp 「Mirror Dance」


こちらも久々。
カッコいい音楽。

androp 「Mirror Dance」

実写とアニメーションとCGとの合成。
こーいう音のテンポに合わせてアニメーションするミュージックビデオ、弱いのね。

幾何学的かつ、スペーシー?でもロックな音。
かなりツボかも。
[PR]
by carl-louis | 2011-02-13 21:09 | 音楽ごと | Comments(0)

てづくり

先日紹介させて頂いた

「THINK! TRAFFICKING PROJECT」

を運営する「てのひら ~人身売買に立ち向かう会」の方から
イラストの感謝の気持ちにと携帯ケースを頂きました。

タイの少数民族の女性が丹精込めて手作りしたものだそうです。

嬉しいお気持ち!!

自分のイラストがお役に立てたことでも有り難いことなのに、
その問題の渦中にある方々の手で作られたモノを手にすることで
自分もこの問題を考える方々の一員にちょっとだけ近づけた気がします。

大切に使わせていただきますっ!

b0188499_207039.jpg
                    アリガトウゴザイマスッ!!
[PR]
by carl-louis | 2011-02-04 20:21 | おしごと | Comments(0)

『追っかけ屋 愛蔵』

久々にお仕事などをひとつ。

光文社文庫 海老沢 泰久 著 『追っかけ屋 愛蔵』
b0188499_12422091.jpg

江戸時代、逃げ出した奉公人を連れ戻す「追っかけ屋」の愛蔵のお話。
タイトルのまんまです。

ただ奉公人が逃げ出すにも訳があって、そこに陰謀などもあったりする訳で…。
それらを愛蔵が解き明かしていく…
その【愛蔵の事件簿】的なお話が読みやすく何本かの短編で綴られております。

残念なことに著者の海老沢 泰久さんは2009年に亡くなられてしまい、
この作品が遺作となってしまったわけですが、そんな作品の装画を
描かせていただくとあって、かなり気合が入りました。



イラストを描くに当っては他の本と並んでも負けないような、
シンプルだけど目を引くように、細かく描き過ぎず、
ざっくりとした中にもしっかりと味が出るように、色数を極力減らし…
おおさわ的イラストさじ加減に最大の気を遣って描き上げました。

描かせて頂いたイラストもさることながら、編集さんが印刷にもこだわって頂き、
マットな感じでとても上品かつ渋い仕上がり!!

中身から外見まで、十二分に楽しんで頂けるものになったと思います!


2/9から書店に並ぶ予定です!
もし宜しければ見て、買って、読んでやって下さい。
[PR]
by carl-louis | 2011-02-03 13:08 | おしごと | Comments(0)