ノーマン・ロックウェル展

b0188499_20465379.jpg

先日、府中市美術館で開催している

『ノーマン・ロックウェル オールディーズ、その愛しき素顔たち

を見てきました。


おおさわのイラストとは絵柄が全然違いますが、
その原点と言ってもいいほど影響を受けたロックウェル。

何といっても一枚の絵から溢れ出すようなストーリーと
そこに描かれる人物の豊かな表情!!

そして場面の切り取り方の秀逸さ。
ただその時あったことをそのまま描くのではなく、
その事象に関連するアイテムを何気ない風景に織り交ぜ
登場人物の表情と共に見せることで、その絵の全体の意味が浮かび上がってくる。

更にその時の時代背景を知ることにより一層心に響く作品として見えてきます。


自分が最初に目指していたイラストレーション。
初心に帰った気分になりました。

b0188499_2133217.jpg




ロックウェルを知らない方も
このイラストにピンときたら
是非行ってみるとよろしいかと!!







b0188499_2113624.jpg美術館のある府中の森公園もとても広くてきれいで気持ちイイ!
おススメです!!

『ノーマン・ロックウェル
オールディーズ、その愛しき素顔たち


【会期】2010.5.19(水)~7.11(日)
【開館時間】AM10時~PM5時
        (入場はPM4時30分)
【休館日】月曜日 

府中市美術館ウェブサイト
[PR]
by carl-louis | 2010-06-30 21:22 | イラストごと