『RED LINE』



観てきました。
「チキチキマシン猛レース」劇画版といった感じと言えばわかりやすいかも。

スピード感のあるお話と共に色んな伏線がチラ見すれども
「レースと恋」の基本ストーリーだけ達成されてその他はそのスピード感と共に
ぶっちぎられていくというドSストーリー。
DVD化の時にそこら辺の伏線をひっくるめて出してくれるなら買います。


映像はさすがはMADハウス。ホレボレしますよ、ビバジャパニメーション。
音楽も映画館でしか体感できない腹にまで響く重低音。シビレマス。

蒼井優の演技力はすごい。

浅野忠信もイイ味出してる。

キムタクは・・・キムタク。


絵描きとして、アニメ好きとしてはアリな作品です。

『RED LINE』 公式サイト
[PR]
by carl-louis | 2010-10-21 00:40 | よしなしごと